株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

Global infomation

ヒト試験・臨床試験 ORTHO MEDICO:株式会社オルトメディコ

スタッフブログ

ヒト試験・臨床試験・各種サポート業務等各種お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL:03-3812-0620

スタッフブログ-Staff blog

有明工事現場見学に行って参りました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京湾に陽が沈んでゆく・・・。

そして振り返ればお台場・・・、よく見るとレインボーブリッジも・・・。

なんて素敵なんでしょう・・・\(◎o◎)/!

 

キレイ・・。

 

ここが工事現場だなんて思えないくらいキレイ・・・。

 

そう!

ここは有明の工事現場でございます。

去る、昨年の12月26日(月)に有明の連系管路新設工事現場へ

見学に行ってきました。

 

オルトメディコはヒト試験(ヒト臨床試験)の他にも

東京医科歯科大学の高気圧治療部とも共同研究しているというお話は

以前にもブログにて紹介させていただきましたが、

今回、眞野先生の紹介で特別に

「大井有明付近の連系管路新設工事」の現場を見学する機会をいただきました!

 

どんな工事なの??と申しますと・・・、

有明から川崎方面まで、東京湾の海底を掘っていく・・・というと簡単すぎますか(笑)

 

そして、なぜ高気圧治療部の眞野先生が工事現場に連れて行ってくださったのか??

と申しますと・・・

縦穴を掘るときに高気圧空間を利用し、その中で作業をしているからです。

その空間に入る時は十分に時間をかけて高気圧に慣らすために加圧し、

作業が終わり地上へ戻るときは十分に時間をかけて減圧をします。

 

 

・・・が、ごちゃごちゃと説明をするよりも見ていただいたほうがわかりやすいです!

まあ、とにかくすごいんです!!

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矢印のところから、地下へと潜っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中に入ることはできませんが、近くまで行ってみました★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山本社長も、車さんもワクワクしてます(笑)

写真撮影に夢中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの部屋では、実際に作業員が高気圧空間に入る場合の加圧、

そしてでてくるときの減圧を操作をしているそうです。

真剣な表情をご覧ください。

 

高気圧空間にいられる時間は30分、

それを超えると減圧時間が非常に長くなってしまうで

もぐっている作業員の方も、時間内に作業を終わらせるよう、

必死です!

 

 

こちらでは、遠隔装置を使用し穴を掘る作業をしています。

なんとビックリ(@_@;)

何十メートルも地下の作業場で、1ミリ単位で作業状況が把握できるそうです!

6時間ビッシリ座りっぱなしだと、目も肩も凝りそうですね(+_+)

さすがスペシャリスト、器用に手先を動かしながらどんどん

作業を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!

そして夜は・・・

もちろんお食事会参加でございます(笑)

ものすごい高級焼き肉を頂きましたヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が先に食べるのよッと言わんばかりに・・・。

 

 

物欲しげに河崎の口が開いております。

 

 

車は確実に何か狙ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉がとろけるぅぅぅ~。

 

車さん、大ジョッキでビール進んじゃってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼酎に、ビールに、マッコリに・・。

皆さん、大満足のお食事会となりました。

 

 

最後に、眞野先生、オリエンタル白石の皆様、

貴重な体験を有難うございました!

今年も減圧症の研究頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m