株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

Global infomation

ヒト試験・臨床試験 ORTHO MEDICO:株式会社オルトメディコ

スタッフブログ

ヒト試験・臨床試験・各種サポート業務等各種お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL:03-3812-0620

スタッフブログ-Staff blog

日本栄養・食糧学会で講演をしてきました。

初めまして!
臨床学術課の馬場と申します。

この度、株式会社ニッピより「第71回日本栄養・食糧学会大会の関連学術集会にあたるコラーゲンペプチド機能研究会で代わりに講演をして欲しい。」との依頼を受け、沖縄へと行って参りました。

 

会場は沖縄にある「沖縄コンベンションセンター」です。

 

 

日本栄養・食糧学会は栄養学ならびに食糧科学の進歩をはかり、国民栄養の向上に寄与することを目的とした学会であり、新規機能成分の探索やその効果などを発表した演題が多く登録されております。

 

機能性表示食品制度が施行されて以来、機能性表示食品の開発が積極的に行われています。しかし、同時に機能性表示食品の安全性も重要視されておりまして、機能性成分を濃縮した食品の安全性について、これまでより注意して調査する必要があるという流れになっております。

 

そのため、学術集会では珍しく消費者庁の講演がプログラムにあり、予想通り大盛況の講演となっておりました。わたくしも講演を聞いておりましたが、機能性表示食品は身体にとって安全であることが第一である!ということを改めて再認識した時間でもありました(`・ω・´)

 

さて、コラーゲンペプチド機能研究会では「コラーゲンペプチドと免疫機能」について講演をさせていただきました。

 

 

コラーゲンペプチドと聞くと肌の保水力アップや膝の関節の痛みの緩和などの効果をよく耳にしますが、今回はコラーゲンペプチドを摂取することで免疫力がアップするという内容でした。

 

こちらは、株式会社ニッピよりご依頼のあった試験内容で、ヒトに「ニッピ製魚由来コラーゲンペプチド」を摂取させると総合的な免疫機能のバランスが改善されることを世界で初めて確認した試験です。
 

この内容は学術論文にもすでに掲載されておりますが、研究会でも改めて報告させていただきました。

 

会場はコラーゲンペプチドの研究に携わる研究者がほとんどであり、講演前はどんな質問が来るかなと緊張しておりましたが、専門の研究者のご意見を伺える貴重な機会でもありますので少し楽しみなところもありました。

 

30分の講演も無事に終え、質疑応答も無事に済ませることができたかと思います。重大任務であった講演を終え、沖縄に到着してから初めてホッとした瞬間でした。

 

講演後は研究会に参加した一部の方々と親睦会です!
沖縄の料理と泡盛を堪能しすぎて、写真を撮り忘れてしまいました…(ーー;)
せめてイメージ図だけでも皆さまにお届けさせてください。

 

 

また、沖縄と言えば首里城ということで、学術大会終了後に見学に行ってきました。
沖縄はでは既に梅雨入りしていたため、あいにくのお天気でしたが、雨に降られず世界遺産を堪能することができました♪( ´▽`)

 

 

オルトメディコではサプリメントや化粧品等を対象に、食品CROとしてヒト試験 (ヒト臨床試験)を実施しておりますが、このように試験成果を学術大会で発表・講演することも積極的に行っております。ご興味がございましたらお気軽に弊社までご連絡ください!