株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

Global infomation

ヒト試験・臨床試験 ORTHO MEDICO:株式会社オルトメディコ

スタッフブログ

ヒト試験・臨床試験・各種サポート業務等各種お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL:03-3812-0620

スタッフブログ-Staff blog

食品開発展で発表してきました

こんにちは、河崎です。

だんだん気温が下がってきて、もう少ししたら紅葉も見られるのかなぁ、

と楽しみにしています。

 

10月8日から10日に東京国際展示場で開催された食品開発展に参加してきました。

 

始まる前はハイテンションなオルトメディコのみんな。

いい笑顔です。

 

毎年、10月に開催されている食品開発展ですが、

今年は「機能性表示食品(仮)」の制度が始まる直前の展示会ということで、

例年よりもかなり盛り上がっていたように感じます。

 

多くのブースで機能性表示に向けたサプリメントや素材のエビデンスPRが行われていました。

もちろん、今回私が発表させていただいた内容も、

機能性表示に向けたエビデンスについてです。

 

 

 

今回、初めてセミナーに参加する松本くんです。

いつもより少し緊張気味です。

 

 

すでにベテランの風格 (?) を漂わせる加藤くんは、

セミナーが始まる直前までお茶を飲んでリラックスです。

 

でも、どんなに周りが緊張したりリラックスしたりしても、

発表するのは、河崎なんですけどね。

 

 

今回発表したのは「トンカットアリ乾燥エキス (PhystaTM) 機能性表示対応素材としてのご提案」というタイトルです。

 

アスク薬品株式会社様からご依頼いただいた有効性ヒト試験の内容やその試験結果等を、

安全性等の情報とともにご紹介しました。

機能性表示食品で話題になっているUMIN登録したヒト試験ですので、

大勢の方に来ていただき、非常に注目された内容だったと思います。

 

また、今回はアリメント工業株式会社様が主催するセミナーで、

弊社もお世話になっている有限会社健康栄養評価センター 柿野様が発表されました。

柿野先生の後に山下係長も、ヒト試験のご紹介をいたしました。

 

また、オルトメディコもヒト試験(ヒト臨床試験)に対する質問に対応するため、

アリメント工業様のブースの一部を貸していただきました。

(アリメント工業様HPhttp://www.aliment.co.jp/より)

 

機能性表示に向けて企業は何をすべきか、というご講演に対して、

これまでに見たことがないくらいの人がいらっしゃっていました。

写真からもお分かりいただけるように、立ち見の方もあふれるほどで、

皆様がこの話題に対して関心を持っていらっしゃることがよくわかります。

 

 

機能性表示の件ではまだすべてが明らかになっているわけではありませんが、

有効性試験・安全性試験といったヒト試験(ヒト臨床試験)を行い、

真面目にエビデンスを積み重ねていくことが重要だと感じました。

 

オルトメディコではUMIN登録をしたうえでのヒト試験、

CONSORT声明に準拠した査読付き論文の執筆投稿まで対応しています。

 

ぜひお気軽にお問い合わせください

 

最後になりましたが、セミナーの機会をいただいたアスク薬品株式会社様、

展示スペースとセミナーの機会をいただいたアリメント工業株式会社様には

御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オルトメディコでは、ダイバーの方へアンケートのご協力をお願いしております。
減圧症のリスク要因を明らかにし、

安全なダイビングの環境づくりに貢献できればと考えておりますので、
是非ご協力お願いいたします。
↓↓こちらのHPから入力できます。
http://orthomedico.jp/diver/diver.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

弊社は、トクホ(特定保健用食品)や栄養機能食品開発を始め、

サプリメント、化粧品・スキンケア用品等の日常用品、医療機器等の

『安全性評価』や『有効性評価』のための、「ヒト試験(ヒト臨床試験)」をご提供しております。

試験の内容や費用に関してお問い合わせをお待ちしております。

http://orthomedico.jp/contact/contact.html
TEL:03-5805-0610

今後とも何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−