株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

Global infomation

ヒト試験・臨床試験 ORTHO MEDICO:株式会社オルトメディコ

スタッフブログ

ヒト試験・臨床試験・各種サポート業務等
各種お問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL:03-3812-0620

スタッフブログ-Staff blog

御殿場高原時之栖にて

我が家は、先日、長男の嫁と孫二人を連れて、御殿場高原 時之栖(ときのすみか)に行ってきました。

自分の息子二人が小さい時にも行ったことが無く、今回初めての小旅行でした。
車で東名高速の御殿場IC降りて約25分のところにあります。富士山が見えるロッジとの触れ込みでしたが、当日は台風が関東に来るか来ないかの天気で、曇り時々雨のため、富士山は全く見えませんでした。ただ、天気は小雨程度から曇りで、翌日は晴れ間もあって、辛うじて台風天気は回避できました。孫二人は、一日中とても楽しそうで、祖父母としては満足しました。
御殿場高原時之栖には、複数の宿泊施設があって、ホテル時之栖、御殿場高原ホテル、ブルーベリーロッジ、スローハウスヴィラ、ブータンハウス、山羊の丘コテージ、OUTDOOR HILL VILLAGE、そして、ビジネス用途としてHotel Brush Up、さらにはペットの宿泊施設まであるのです。
今回、我が家は、スローハウスヴィラのピーターラビット・タイプに泊まりました。英国の児童書の主役キャラクター、ピーターラビットの絵本の世界を再現した部屋ということでしたが、写真のように、一瞬可愛い部屋に見えますが、部屋の壁やお風呂場にピーターラビット関係のキャラクターのシールが貼られている程度で、既に十数年は経っていて、メンテンナンス不良が目立った感じでした。それでも、孫二人は大はしゃぎで楽しそうでしたから、この部屋にして良かったと思っています。

さて、ここ御殿場高原時之栖は、レジャー施設ですが、元は、静岡県酪農研究施設として開設されたのだそうです。その後、民間に売却され、富士牧場公園として開業されたとのこと。1995年から御殿場高原ビール醸造所ができて、地ビールブームに乗って観光客が増加し、レジャー施設となっています。実は、時之栖にはスポーツセンターが併設されており、サッカーをメインとしたスポーツ交流施設の側面もあります。時之栖グラウンドとして天然芝1面・人工芝1面・フットサルコート1面が設置されていて、さらに近場にはウサギ島グラウンドとして人工芝5面、裾野グランドにはクラブハウスも併設されており、天然芝4面・人工芝6面が設置されています。サッカー日本代表を始め、有力サッカークラブが合宿に訪れる場所でもあり、2002 FIFAワールドカップの際にはウルグアイ代表が合宿を行なったことでも有名だそうです。知らなかったですが。

現在、長男は上海に赴任中で、中国のコロナ政策のためロックダウンから少し解除された状態とはいえ、日本に帰るに帰れない状態が続いていて、先に帰国した長男の嫁と子供二人と離れ離れの生活を余儀なくされています。そんな中、長男の嫁と子供二人は、東京の狭いマンションの一室の我が家に二ヵ月ほど住み込み状態でいます。おそらく、今後、このような生活は訪れないであろうと、日々、幸せを噛みしめて過ごしています。
毎週土日は、孫たちのためにイベントを組んでいて、既にサンリオピューロランド、東京スカイツリータウン内にある、すみだ水族館、三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました。
来週は、しまじろうの舞台、月末には、東京ディズニーランドを予定しています。
疲れはしますが、楽しみです。