株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

English

スタッフブログ-Staff blog

皆様こんにちは♪
オルトメディコのゆるキャラ担当、えびなです (´▽`*)
ゆるキャラといっても、地方巡業とかは受け付けておりませんので、あしからず・・・(・ ・;)

 

最近、急に寒くなってきましたね(((・□・;)))
皆様、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

去る、2013年11月8日(金)から10日(日)の3日間、

『第32回 日本認知症学会 学術集会』に参加してまいりました。
会場は、長野県松本市の「キッセイ文化ホール」「松本市総合体育館です」

 

 

 

こちらがキッセイ文化ホール。
主にシンポジウムを行う会場です。

 

 

 

こちらが松本市総合体育館。
主にポスター討論や企業展示を行う会場です。

 

今年は例年より暖かかったこともあり、11月でもきれいな紅葉を見ることが出来ました♪

 

なんだか、松本市の風景を紹介しているみたいですね・・・(・ ・;)

 

日頃からブログを御覧頂いている方の中には、「オルトメディコって、トクホ(特定保健用食品)や、

食品『安全性評価』や『有効性評価』のためのヒト試験(ヒト臨床試験)が仕事じゃないの?

認知症と何か関係あるの?」と、お思い方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

確かに、弊社はヒト試験(ヒト臨床試験)を行っている会社ですが、食品に関する研究以外にも、

社会貢献を目指し様々な研究を行っています。

 

その中のひとつとして、以前より認知症患者の方の口腔環境に関する研究を行っており、本年度は

「グループホーム在住の認知症高齢者の要介護度におよぼす口腔環境の影響」

と題しまして、認知症高齢者の要介護度と、口腔環境との関連性について発表してまいりました。

 

 

↓画像をクリックすると別ウインドウで大きい画像が見られます↓

 

シンポジウムでは、認知症に関する最新研究の成果はもちろん、

検査や診断の方法、前兆として現れる症状や生活習慣病との関係など、

認知症について全く知識が無かった私が聞いても、非常に興味深い発表を聴くことが出来ました。

 

シンポジウムの合間に会場をぶらぶらしていると、面白そうな本が売っていたため、思わず衝動買い。

 

 

 

このような研究成果を見ると、勉強になるのと同時に非常に刺激を受けます。

 

弊社も、ヒト試験(ヒト臨床試験)や自社研究を通じて皆様の生活に貢献出来るよう、

今後も精進して参ります。

 

最後になりますが、本研究にご協力頂きました「医療法人社団 新聖会」の

歯科医師、歯科衛生士の皆様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オルトメディコでは、ダイバーの方へアンケートのご協力をお願いしております。
減圧症のリスク要因を明らかにし、安全なダイビングの環境づくりに貢献できればと
考えておりますので、是非ご協力お願いいたします。
↓↓こちらのHPから入力できます。
https://www.orthomedico.jp/diver/diver.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
弊社は、トクホ(特定保健用食品)や栄養機能食品開発における、
『安全性評価』や『有効性評価』のための、
「ヒト試験(ヒト臨床試験)」をご提供しております。
ヒト試験の内容や費用に関してお問い合わせをお待ちしております。
https://www.orthomedico.jp/contact/contact.html
TEL:03−3818−0610
今後とも何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

一覧を見る