株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

Global infomation

ヒト試験・臨床試験 ORTHO MEDICO:株式会社オルトメディコ

スタッフブログ

ヒト試験・臨床試験・各種サポート業務等
各種お問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL:03-3812-0620

スタッフブログ-Staff blog

初上陸!

こんにちは!
臨床学術課の馬場です。

突然ですが、ここ、どこだか分かりますか?

ヒントは古関裕而さんの出身県です。

2年前に連続テレビ小説のモデルになったためか、バスやマンホールが古関裕而さん色に染まっておりました。

正解、分かりましたか?

ここは福島県です。

なぜ福島県に?と思われる方も多いかもしれませんね。

弊社では311の東日本大震災をきっかけに、日本各地の農産物などに機能性というエビデンスの付加価値をつけ、復興を支援する「日本農業元気化プロジェクト」という取り組みを行なっています。

これまでに、秋田県の潤菜やこごみ、鹿児島県の紫芋など…エビデンス取得を支援してきたのですが、ここ最近ではこのプロジェクトの動きが悪くなっていました。

そこで、臨床学術課の一員である波多野が、自身の出身である福島県の復興支援をしたいと社内で強い希望を出しまして、上司として一緒に福島県に向かったといういきさつです。

福島県に着いた後、県庁に向かいまして、担当の方にお会いしてきました。
ここまでスムーズに繋がったのも、いつもお世話になっている早稲田大学の矢澤一良先生のご協力のお陰です。
先生、本当にいつもありがとうございます…!

県庁の方にお会いして、福島県の農産物でエビデンス取得や届出をしてみませんか?と熱烈なプレゼンをしてきました。

今回の話が前向きに進むといいなぁと思いながら、波多野オススメの餃子屋さんでお疲れ様会です。

郷土料理のイカニンジンというものを食べています。
スルメイカと人参を和えたもので、美味しかったです。

もちろんお店の看板メニューである餃子 (円盤餃子) も大変美味でした。

日本農業元気化プロジェクトはこれから力を入れていきたいプロジェクトの一つで、今後は都道府県ごとにいろいろとコラボレーションできればいいなと考えています。

その実現の一歩として、まずは今回の取り組みが上手くいくことを願いながら、帰路に着きました。

それでは、また。