株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

Global infomation

ヒト試験・臨床試験 ORTHO MEDICO:株式会社オルトメディコ

スタッフブログ

ヒト試験・臨床試験・各種サポート業務等各種お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL:03-3812-0620

スタッフブログ-Staff blog

そろそろ干し芋の季節ですね

皆様、こんにちは。営業部の横須賀です。

そろそろ、街路樹の葉もが日ごとに赤や黄色に彩りをましてくる頃ですね。
先日、街中を散策していると、こんがり焼かれた薩摩芋の香りが漂ってきたので、
食欲がそそられて入ったお店のなかを見渡すと、ある商品に目が奪われました。

黄土色をした小判のような形をしたその商品は「干し芋」と呼ばれているもので、
薩摩芋を加工した商品でした。蒸かした芋の皮をむき、スライスして数日間天日干しにすると、
芋の甘味が凝縮されるそうです。実食してみたところ、
しっとりとした食感のあとに濃厚な芋の甘味が口の中に広がってきました。
また、ストーブの上で干し芋を焼くと、香ばしく、より甘みが増す説があります。

近年、健康志向が上昇により、コンビニやスーパーの品揃えも変わってきたと思います。
数年前までは、あまり見かけなかった「干し芋」も、スーパーの目立つ場所に陳列され、
コンビニでも見かけるようになりました。干し芋や薩摩芋は健康に良いとされていますが、
トクホや機能性表示食品として販売されているものはあまり見かけません。
しかしながら、原料の薩摩芋自体にも、食物繊維やアントシアニンが含まれており、
機能性表示のできる成分は含まれています。
さらに、薩摩芋を加工した干し芋では、腸蠕動運動や快便を促す麦芽糖が増加することが報告されています。

干し芋の需要が高まってきた昨今、どの商品がいいか悩まれる方も少なくないと思います。
そんななかで、機能性が表示された干し芋が販売されたら、とても魅力的なことだと思います。
もし、薩摩芋や干し芋で、ヒト試験を行いたいという方がいらしたら、弊社までお問い合わせくださいませ。

オルトメディコでは、幅広い分野の「ヒト試験」を行っております。
生鮮食品や加工食品の機能性も検証可能でございます。

ヒト試験をやる予定がなくても、ヒト試験についてもっと知りたいという方は、
お気軽に問い合わせください。