株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

English

スタッフブログ-Staff blog

新春初詣
2019.01.15

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

昨年の感謝と、本年の無事と平安を祈願しに、毎年恒例。神田明神へ初詣です。

 

 

今年は4日の次が土日というカレンダーのため、初詣も分散したようです。
明神坂の鳥居までみっちり人で埋まる例年と比べ、今年はあっさりと社殿前まで行くことができました。

 

 

社務所が移設されたため、裏参道の脇にあるビルが見えるようになっていました。ちなみに神田明神は裏参道から出ると弊社の旧オフィスがあった蔵前橋通りの新妻恋坂に出ることができます。

 

 

昨年工事中だった神田明神文化交流館(EDOCCO)も完成しておりました。
手水舎が外に移設され、社務所の移設と相まって境内全体が広くなってますね。
昨年は白壁で囲まれていた大黒様も周りがすっきりして、いつも以上に笑顔に見えます。

 

 

参拝が済んだら新しい熊手を頂きます。
昨年は多くのご縁を集めていただきました。今年もよろしくお願い致します。

 

 

冷えた体を温める熱燗で乾杯。
神田明神文化交流館(EDOCCO)の1階に飲食スペース(MASU MASU)にお邪魔しました。馬場主任がメニューの「神社声援」(ジンジャー・エール(応援)だそうです)を気にされていました。
「しょうが」ないジョークかと思ったら、心願成就のお祓いをしているありがたい「しょうが」だそうです。お近くに行かれた際はお試し如何でしょうか?

 

 

毎度おなじみの竹や様で更にカンパーイ。
今年もお正月からお酒を飲んでますが、メリハリをつけて食品CROとして頑張っていきますので、今年も一年オルトメディコを是非宜しくお願い致します。

2018年仕事納め
2018.12.28

今年も一年、特定保健用食品や機能性表示食品へつながる多くのヒト試験を受託させていただきました。
これも全て弊社を信頼し、試験を託して頂けたお客様のおかげと社員一同感謝しております。

 

お客様、そして試験やそれに伴う業務を支えてくださった関係者の皆様、一年間本当にありがとうございました。
来年も皆様の信頼に応えられるよう社員一同精進してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

第16回日本機能性食品医用学会総会
2018.12.25

2018年12月15日・16日に、第16回日本機能性食品医用学会総会に参加して参りました。
今回は発表ではなく、ヒト試験の知見を深めることが目的です。
会場は新潟市にある朱鷺メッセです。

 

 

新幹線で新潟に移動し、夜は新潟一の繁華街、古町へ!!
新潟に来たら絶対に行こうと決めていたお店に向かいます。

 

 

こちらの「わいんばーあべ」さんです。
https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15015360/

 

 

実は、開発支援課の阿部さんのお父様が経営されているお店なんです(^o^)
早速ロゼワインで乾杯!!

 

 

 

お父様手作りのオシャレなおつまみをいただきました。
クリスマスが近いということもあり、イチゴのサンタさんもいますね☆

 

 

 

こちらが阿部さんのお父様です。

 

 

阿部さんの子供の頃のお話などをうかがい、さながら家庭訪問状態に (笑)
最後はお店の名物「あべれもん」で乾杯!!

 

 

さっぱりしていてとても飲みやすいです(^^♪
国産素材にこだわった安心・安全の一杯だそうで、オルトメディコの企業理念に通じるところがありますね!!
皆様も新潟に行かれた際はぜひ「わいんばーあべ」に行ってみてください!!
落ち着いた雰囲気で美味しいお酒とお料理を楽しめますよ(*´ω`*)

 

翌日は学会の合間に佐渡島に行ってきました!!
学会会場の朱鷺メッセの隣がフェリーターミナルとなっており、佐渡島まではジェットフォイルという高速船で約1時間の船旅です。

 

 

佐渡は新潟市内よりも雪が多くて寒いーーー!!
皆さん寒そうな表情です(^^;)

 

 

弾丸ツアーで佐渡金山の見学や魚介料理を楽しみました!
旬のブリは脂が乗っていて絶品でしたよ(*´▽`*)
実は野生のトキを見かけたのですが、あまりの美しさに写真を撮り忘れてしまいました…_(:3 )∠)_
代わりに佐渡市のゆるキャラ「サドッキー」の写真をご覧ください (笑)
もふもふしていて可愛かったですよ!!

 

 

午後は新潟に戻り、夕方のセッションを聴講しました。
学会1日目の夜には懇親会が行われました。
新潟米おにぎりの食べ比べや地酒など、新潟の美味しいものを楽しみつつ、全国から集まった大学・研究機関、企業の方々と情報交換を行いました。
共同研究などでお世話になっている早稲田大学の矢澤一良先生ともお会いしました。

 

 

学会2日目は最新の研究成果の口頭発表、機能性食品や臨床試験の今後の展望などについての講演を聴講し、大変勉強になりました。
今年施行された臨床研究法の下における健康食品やサプリメントのヒト臨床試験の問題点など、私達の業務に直結するトピックスもあり、食品CROで働く一員として改めて気を引き締めた一日でもありました。
この学会で学んだことを仕事に還元し、今後も食の安全を証明するべく質の高いヒト試験実施に努めたいと思います。