株式会社オルトメディコは、食品臨床試験・機能性食品臨床試験など特定保健用食品(特保/トクホ)のヒト臨床試験をご提供する食品CROです。

English

スタッフブログ-Staff blog

歓迎会 2月
2016.01.26

オルトメディコの利き酒師、こと飯尾です。
日本酒を静かに飲むのが似合う男になるべく、まずは一杯。
エレガントなボトルに入っているのは、新感覚のスパークリング清酒「澪」。
「キリリとした味わいの奥にお米のほのかな甘み。後味はすっきりとしていて、ほどよい酸味が何とも絶妙・・・」って誰も聞いてくれていません(´・ω・`)。

 

 

では、気を取り直して、と。
本日は中途採用者の歓迎会にやってきました(^◇^)。

 

 

1月から仲間入りした渡辺さん(真ん中)と清藤さん(右)です。
食品CROの仕事を早く覚えてくださいね。
よろしくお願いします!とまずはビールで乾杯♪

 

 

メインに運ばれてきたのは、こちらの鍋。
とっても美味しそう♪
甘辛いタレが何とも癖になり、お酒もついつい進んでしまいます(笑)。

 

 

仕事中はなかなかゆっくり話が出来ないので、食事会での時間は貴重なコミュニケーションの場です。「最近の統計解析課はどうっすか?」と話しかける私に目もくれず、鍋をつつく柿沼主任。ここの料理が相当気に入ったようです。
ふと横を向くと、大西さんと園田さんは美容の話で意気投合している様子。
女性の美を追求する気持ちは永遠のようです。
ダイエットや肌、便秘などの試験に参加いただける方を募集していますので、興味のある方は、食品モニターや化粧品モニターに是非ご応募ください。男女問わず募集中です。

応募はこちらから

https://www.monitor-touroku.jp

 

 

最後は全員でこの笑顔で乾杯です(^◇^)。
一緒に食品のエビデンスを作り上げていきましょう!
オルトメディコは食品CROとして様々な素材のエビデンス取得のお手伝いをしています。

https://www.orthomedico.jp/clinical-trials-price.html

別府温泉!
2016.01.13

皆様、あけましておめでとうございます!

年末、珍しく遠出致しましたので、新年第二段のブログも

飯尾が担当し、その様子をお伝えさせていただこうかと思います!

今回の行き先は別府温泉でございます。

 

地元(愛媛・今治)を朝五時に出発し、八幡浜からフェリーに乗り、

10時に大分に到着しました!

 

そこから、車を1時間ほど走らせ別府温泉へ・・・・

大分県ではとり天が有名なため、腹ごしらえはとり天にすることにしました。

こちらのお店はとり天の発祥とされている東洋軒さん。

 

 

 

 

大分ではもはや伝説との噂も・・・

はたして、レジェンドのお味は・・・?

 

 

 

 

んまい!外はサクサク、中はジューシー!最高です(o^∇^o)ノ

ブログを書いている現在お腹が減ってきました(ノ△・。)

 

その後は、初別府らしく地獄めぐりに馳せ参じます。

 

 

 

 

こちらかの有名な血の池地獄。

思ったより赤くありません(笑)撮り方の問題でしょうか?

ちなみにこの血の池地獄では「血の池軟膏」が売っております。

こちら明治時代からあるものらしく、炎症や痒みを抑える作用があるようです。

日々安全性ヒト試験・有効性ヒト試験を行っている私は購入しようかと思いましたが、

「特に使わないな」と思い断念(笑)

ちなみに血の池サプリメントはありませんでした( ̄Д ̄;;

結局行った地獄は血の池地獄だけでした。

血の池より、鬼山地獄(ワニ地獄)に行きたかったです(ノд・。) グスン

 

地獄めぐり後は鶴ヶ岳へ。

 

 

 

 

景観がとても良いということで、正直これ目当てに別府にきました。

 

 

 

 

ロープウェイと徒歩にて頂上を目指します。

 

 

 

 

こちら、頂上からの景色です。

若干曇っているのが残念ですが、良い景色(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

ちなみに春には桜、冬には雪化粧が堪能できるとのこと。

もう一度他の季節に出向きたいところです。

余談ではありますが、弊社は食品CROとして活動させていただいております。

しかし、研究は食品に限ったものではありません。その一例としまして、

ダイバーを対象とした減圧症の研究を行っております。

興味のある方は下記URLを覗いて見てください。

https://www.orthomedico.jp/sangakukan.html

登山者を対象とした研究はできないかな?と山登りをして思った飯尾です。

 

その後は混浴泥風呂や、

 

 

 

 

※写真は別府温泉保養ランドのものです。

泥風呂でヒト試験(ヒト臨床試験)が行えたら面白いかも?

 

旅館のお料理を楽しみました!!

最初に食べたとり天もおいしいですが、

懐石料理を食べると温泉地に旅行に来たんだなぁ~と感じます。

 

 

 

 

写真の料理をペロリと平らげ、

(関アジ、関サバがとても美味しかったです!)

就寝しました。

 

そして次の日に名残惜しいですが、東京へ帰還しました。

 

東京を遠く離れるのもたまにはいいなと思う飯尾でした。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ヒト試験(ヒト臨床試験)」の価格ってどのくらいかかるの?

価格シミュレーションが出来ます!!
詳しくは↓↓
https://www.orthomedico.jp/clinical-trials-price.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

謹賀新年
2016.01.06

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

今年初のブログは私、飯尾が担当させていただきます。

年明けから、ド真ん中を陣取り、ドヤ顔( `―´)ノ です。

 

 

 

 

まずは、毎年恒例の“神田明神”へ新年の参拝にやって来ました。

スゴイ人、人、人!毎年、こんなにも多くの人がお参りに集まる場所です。

 

 

 

 

まずは「手水」でお清めです。

手水でのお清め手順は皆さん知っていますか?

手順は「左手・右手・左手で受けて口・口をゆすいだ左手・ひしゃくの柄」の順です。

「手水」のお清めは古くから、けがれを洗い流すものと考えられ、神にお参りする人はまず身のけがれを手水舎で落とします。手と口を水で洗うことで、全身のけがれが落ちると考えられています。

と、偉そうに言っている私も初めて知りました(´・ω・`)。

日本の文化は奥が深いです。

 

 

 

 

部長も課長もお清めです。

課長、そのお水は飲んじゃだめですよ~

ついついヒト試験(ヒト臨床試験)でのクセで、安全性を確かめたくなるようです。

 

 

 

 

そして定番の“おみくじ”です。

星野係長はナント“大吉”を引きました!

「良かったですね~」と言いながら、私の顔が若干引きつってます・・・

いや、私はここでは運を使わず、仕事で!

負け惜しみではなく、本心です(´・ω・`)。。

後ろから覗いている 道用主任は、本当に羨ましそうでした(笑)。

 

 

 

 

初詣の〆はこの「一杯」です!!

これが上手い!!

日本酒でエビデンス取得を考えている企業さんは、是非、食品CROの

オルトメディコ飯尾までご連絡ください !

 

 

 

 

あれ、柿沼主任。酔ってます?か・・・

「ん?今後の食品業界の話でしょ?安全性ヒト試験の話だっけ?有効性ヒト試験の話だっけ?・・・」

隣の山下課長が爆笑してますよー

 

 

 

 

何はともあれ、今年も頑張るぞー!!

今年もサプリメント等のヒト試験(ヒト臨床試験)は、食品CROのオルトメディコに

お任せください。

 

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ヒト試験(ヒト臨床試験)」の価格ってどのくらいかかるの?

価格シミュレーションが出来ます!!
詳しくは↓↓
https://www.orthomedico.jp/clinical-trials-price.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆